〒574-0012 大阪府大東市龍間790

TEL:072-869-0130 / FAX:072-869-0212

Since 2003 - 13th 祝!

ドッグランフィールドは、人とワンちゃんの「癒しの空間」を創造し、人とワンちゃんのより良い関係を築くことを第一の目標としています。ご来店を心よりお待ちしております。

コンセプト - concept

ドッグランフィールドでは、人とワンちゃんの「癒しの空間」を創造し、人とワンちゃんのより良い関係を築くことを第一の目標としております。 また、ドッグランフィールドのドッグランはワンちゃんの視点にたって設計し、衛生面,安全面には特に細心の注意を払っております。

『ノーリードでもっと自由に、もっと楽しく、ワンちゃんとの素敵な時をお過ごしください。』

フィールド - field

ドッグランの広さは約500坪あり、メインエリアとマウンテンエリアの2つのエリアに分かれています。

メインエリアは、芝(サッカーワールドカップAクラス級の人口芝)を敷き詰めたフィールドで、このエリアはカフェテラスから一望できるため、かわいいワンちゃんが楽しく走る姿を存分に楽しんで頂くことができます。

マウンテンエリアは、大自然に囲まれたエリアで、適度な斜面がワンちゃんの足腰を鍛えます。遊びながら健康的な体づくりに最適なエリアです。

ドッグラン入場料 - charge

ドッグラン使用料は、平日 1000円(二頭目から500円)、土日祝 1500円 (二頭目から1000円)です。

この使用料には、ワンちゃん一頭と大人ひとりの入場料が含まれます。

入場者の追加は大人ひとりにつき、一律200円頂いております。(中学生未満の子供の入場料は、頂きません。[無料])

マナー - manners

[ドッグラン使用に関するマナー]

-------------------------------------------------------------

・ワンちゃんのフンやおしっこは、必ず飼い主さんが責任を持って処理してくださ

い。(※おしっこを微生物で分解し、悪臭を防止するスプレーをご用意しております。)

・ドッグランへの入場の際は、毎回、約5分~10分間は、必ずリードをつけ、他のワンちゃんと挨拶をさせてください(挨拶なしで、走らすと、ワンちゃん同士の喧嘩の原因になります。)

・飼い主さんは、必ず、ワンちゃんから目を離さないでください。もし、やもおえなく、目を離さなければいけない時は、リードを付け、係員にお伝えください。

・ドッグランエリアから、カフェテラス(デッキ)へ上がるときは、必ずリードを付けてください。

-------------------------------------------------------------

マナーは、利用規約の内容の中で、再確認していただきたいものを、ピックアップしたものです。このマナーは、利用規約を守り、そのルールの中で、安全に楽しく遊びたいと考えるお客様の声から生まれました。

ドッグラン利用規約 - use agreement

1.健康証明に関して

ワクチン等の予防接種済みの犬、また、伝染性の皮膚病等の病性を持っていない犬のみ入場できます。

年1回の狂犬病予防接種と各種混合ワクチンの接種を行い、注射済票のコピーを提出してください。

2.発情期に関して

シーズン(生理)が始まってから30日以内のメス犬は、ドッグランの入場を制限、又はFieldを指定させて頂きます。シーズンか否かの判断が確かではない場合もありますので、Field内に未去勢のオス犬がいる場合には、お互いの飼い主が十分に注意して不本意な結果を招かないようにしてください。

3.子犬に関して

犬の安全と健康のため、6ヶ月以下の犬は、指定期間、指定Fieldを除いて入場は出来ません。(状況によって入場可能な場合があります。)

4.人と犬以外の動物の、ドッグラン内への入場を禁止します。

5.ドッグラン内の規則に関して

(1)犬の突発的な行動に対応出来る人が、原則として同行して下さい。ドックランにてリードをはずす場合は犬がドックランに慣れるまでは、リードに繋いで様子を見て下さい。また犬の突発的な行動に対応出来るように首輪を付け、リードは常時携帯して下さい。

(2)噛み癖・吠える犬は、口輪を付ける事。犬が興奮した場合は、一度リードに繋ぐ事 (愛犬から目を離さないで下さい)。犬が吠え続ける場合、飼い主は止めさせるか、ドッグランから出して下さい。犬同士のケンカが始まってしまった場合は、決して手を出さないで下さい。この場合は、ホースの水をかけるなどして犬の気をそらし、その間に飼い主はリードを付けて下さい。当事者の犬達には、ドッグラン内を退場して頂きます。

(3)犬の排便等の汚物は、トイレットペーパに包み、トイレに流してください。また、飼い主の責任において処理を行い清潔・悪臭の発生防止に努めて下さい。又、抜け毛は指定された場所へ捨てるか、持ち帰ってください(そのままドッグラン内に放置したり、外へ飛ばしたりしないでください)。

(4)ドッグラン内への飲食物の持ち込みは禁止させて頂きます。仕付け、又はご褒美用のドッグフードのみドッグランへの持ち込みを許可します。

(5)べビーカー、自転車、子供のおもちゃ、許可されていない犬のおもちゃは、全てドッグラン内に持ち込む事を禁止します。

(6)私物(おもちゃ等)は、必ず自己の責任で管理、又は、使用して下さい。フリスビーやボールなどの使用は、十分に迷惑、事故の無いように注意を払って下さい。

6.ドッグランを出る時は、必ず、リードを付けて退場して下さい。

7.吐き気・下痢等体調の悪い犬はドッグランの汚れと悪臭の原因になるため入場を制限させてもらう場合がございます。

8.小児の入場に関して

(1)小児のドッグランへの入場は、保護者の管理責任において、事故防止に努めて下さい。特に小児の走り回る・甲高い声をあげるなどの行動は犬を興奮させ、事故を誘発する恐れがありますので、小児がこのような行動をとらないよう十分気をつけて監督してください。

(2)他の犬をその飼い主に断りなく触れたり、繋がれている犬にむやみに触れる事の無い様、お願い致します。

(3)ドッグランに入る時には必ず大人が同伴してください。小児と犬のみで入園させることは絶対にやめてください。中学生以下だけのご利用はご遠慮下さい。必ず保護者同伴でお願い致します。

9.全てのFieldとカフェ内は、全て禁煙です。喫煙は、指定された場所のみ可能です。

10.厨房、又は衛生上問題のある場所への犬の入室を禁止します。

11.設備を破損、汚した場合は、お客様の責任において、修理代を請求する場合がありますので、ご了承下さい。

12.他の犬にケガをさせる恐れがありますので、突起物のついた首輪の使用は避けて下さい。

13.ドッグランないでの事故について

ドッグラン内での事故(人および犬に関する負傷、死亡、盗難、噛みつきなど)また、いかなる原因においてもDOG RUN FIELD、及びその従業員は、その事故に責任を負いかねますのでご了承下さい。

また、規約内容等は予告なく変更する場合があります。